歴史とは

歴史を振り返るということは

先人に思いを馳せるということである。

先人はどこからやって来

何を目指し・何を願い・何に畏れ

何を尊び・何に喜びを見いだし

そして何を残そうとしたのかを

知ることは

即ち文化を知ることである。

文化は人間の喜怒哀楽という

思いの中から生まれ

来訪者により刺激され

活気づけられ、そして語り継がれていくのである。

土地には名があり、意味がある

土地の産物は風土が育てる

たとえ我々がどこからやって来ようと、土地に馴染まず

風土に逆らって生きてゆくことは

できない。

我々は大いなる自然によって

生かされている存在であり

いうならば土地の産物である。

土地には土地にあった作物が実り

土地にあった産業が生み出される

我々の中には、それぞれの氏族の

特質がDNAによって色濃く引き継がれ、潜在意識の中に練り込まれ

意識化されるのを待ち望んでいる

DNAという太古からの記憶に

思いを巡らせた時

時間と空間といった概念は取り払われ、我々に根元のエネルギーを

もたらしめる。

歴史は出来事の羅列ではなく

記憶だけにとどまるものではない

太古より一度たりとも途絶えたことのない血脈のバトンの中継者として

我々一人一人が今ここに存在しており、DNAに刷り込まれた先人の

思いの上に又自身も生きてきた

経験と思いを上書きしていく

役割を持っているのだということに気づいた時

魂には力が漲り、どう生きれば良いかという人生最大のテーマに

対する答えが浮かび上がってくるのである。

歴史は単なる過去の記録ではなく

我々の心のふる里であり

根源の泉であるといえるのではないか?

Tsudoi 智慧つなげ

[麻てらす]上映会2018.10.28

月ゆめLive in 不動神楽 2018.0924

山本公成&星子Live in不動神楽

And more...

阿比羅摩那訶倻 戸が開く

歴史とは

歴史を振り返るということは 先人に思いを馳せるということである。 先人はどこからやって来 何を目指し・何を願い・何に畏れ 何を尊び・何に喜びを見いだし そして何を残そうとしたのかを 知ることは 即ち文化を知ることである。・・・

日本の風土と聖地巡礼

【日本の風土と聖地巡礼】日本は四方を海に囲まれた 最も東に位置する国である。 そのカタチは北東(艮うしとら)に伸びる龍体のようである。島は大小合わせて6千8百を超え 陸海合わせると世界で6番目めの 広さを持つ国である。 ・・・

愛・豊かさ・悲しみ

神は裁きはしない 神は愛 この世の中で起こることには 全て意味がある 人は良いことが起こると運が良い 悪いことが起こると運が悪いと考え、ことそれが大きな出来事に繋がることであれば それが突然起こったかのように 捉えるのだ・・・

不動神楽の市

タヅクリ市で取り扱うものは 安全、安心、姿、形の良し悪しによるものではなく 生命力に溢れ、感性を揺さぶり、 本能に響き渡る品物たちである。 私たちは便利さや効率性と引き換えに物を生命力(エネルギー)で捉えるという感覚から・・・

And more...

不動神楽 アクセス

 大阪府富田林市錦織東2丁目16−11
近鉄南大阪線〝滝谷不動駅〟東口正面